旬八大学《地域商社講座》

地方創生は、今、日本が直面している課題です。

私たち旬八大学も、農業を主産業として

日本の食を支えている地方の経済の活性化は、

未来に豊かな食生活をつなげていくために、

欠かせないことだと考えています。

 

そんな地域活性化の手段の一つとして

近頃注目されているのが「地域商社(※)」です。

 

旬八青果店では毎日、地域のおいしいものを東京で販売しています。

また、特に地域活性化事業「市区町村フェア」では、

農産物や加工品だけでなく、人や環境を含めて

その地域の魅力をまるっと旬八青果店に運んで

都市の消費者の皆さまに届けてきました。

 

地域のおいしい物・楽しいコトを見つけ、

物流を築き、都市に届けることは、

根ざしているのは都市であるものの、

まさに地域商社の一つの形です。

 

本講座では、この事業から学んだことのうち、

生産から流通、販売まで

地域商社事業に役立てて頂ける知識と技術をお伝えします。

 

将来的には地域商社として独立してより元気な地域を作っていける。

そんな人材の育成を目指しています。

農業を通した地方経済の活性化を目指されている方のご受講を

お待ちしています!

 

※地域商社とは...「地域の商社機能」を有する組織。地域の商社機能とは、全国ではなく、地域に密着して、地域の生産者の活動を全面的にサポートするとともに、全国へ積極的に地域の商品を売り込んでいく取組または機能。(中小企業庁「2016年中小企業白書」より)

 

〈こんな方にオススメ〉

●農産物・加工品の企画や開発をされたいの方

●地域活性化・地方創生の仕事をする自治体職員の方

●アグリビジネスで起業したい方

●地域のおいしいもので都市の食生活を豊かにしたい方

●6次産業化に興味がある生産者や協同組合の方

 

 

本講座のメリット

本講座の卒業後には確実に次の一歩を踏み出していただけるよう、しっかりサポートを行っていきます!

特徴1)

プロフェッショナルの話を聞ける!パネルディスカッションでは地域商社や経営者として第一線で活躍されている方たちをお呼びします。

特徴2)

地域の自治体や組合の方と知り合える!どの地域に入ればいいんだろう?そんな方たちへ向けて、地域の自治体や組合の方との交流会等を開催します。

特徴3)

旬八青果店が販売先になる!卒業後に事業を始められた方には、一緒に商品をブラッシュアップしつつ、旬八青果店と取引していただくことができます。

講義概要

 

開催場所 アグリゲート本社「旬八大学」

     品川区西五反田1丁目23−7 五反田シティトラストビル2F

開催日程 2017年6月開講予定

講義内容 全16コマ ※詳細は下記カリキュラムをご覧ください。

定員   10名

受講費  200,000円(税込)※1コマ14,000円でのご受講も可能です。ご相談ください。

※東京都外にお住みの方や、当日のご来場が困難な方など、ライブ配信にて受講して頂けます。

YouTubeを利用したストリーミング配信です。

 

講義カリキュラム ※一部変更の可能性あり※

 

分類 コマ タイトル
概論 第1回 地域商社と地域活性化
第2回 地域商社のビジネスモデル
販売Ⅰ 第3回 マーケティングの手法
第4回 マーケティングの事例研究
第5回 ブランディングとデザイン基礎
生産 第6回 地域のネットワークと信頼
第7回 生産/製造取引先の開拓
第8回

パネルディスカッション

「地域商社として仕事をすること」

流通 第9回 物流の基礎と構築方法
販売Ⅱ 第10回 販売先の業態と特徴
第11回 販売のPDCAサイクル
第12回 販売先の開拓(営業と契約)
第13回 販促手法の分類と特徴
経営 第14回 起業の仕方
第15回

パネルディスカッション

「起業するということ」

総論 第16回 まとめとプレゼンテーション

 

講師紹介

 

左今 克憲(さこん よしのり) 

株式会社アグリゲート 代表取締役/バイヤー

1982年7月7日 福岡県福岡市生まれ

学生時代に全国各地をバイクでまわり、地方に若者がいない状況を目の当たりにし「地域活性」という文字が浮かぶ。ビジネスコンテストやアグリベンチャーでのインターン活動を通じて、業界の現状を知る。人材業界で人の流れを学び、2009年にアグリゲート創業。2010年に株式会社化。地方メーカーの営業代行、コンサルティングを務めながら、バイヤーとして市場や産地に足を運び、実践でスキルを上げる。都市と地方をつなぐ1つのチャネルとして、「旬八青果店」を運営。店舗で消費者のニーズをつかみ、目利き仕入れに生かしている。

 

野村翔(のむら しょう)

株式会社アグリゲート サプライチェーン事業部 マネジャー/バイヤー

198722神奈川県生まれ

筑波大学生物資源学類を卒業後、地方銀行に就職。法人融資事業に従事。その後、食品コンサルティング会社に転職。青果小売業のコンサルティングを担当。安全・安心なプライベートブランドの開発等に携わった後、中国に赴任。現地の生産者の支援を行う。20158月アグリゲートに転職、旬八青果店東急百貨店や三田店にて販売スタッフとして働く。2016年2月よりバイヤーを担当。現在は、市場、産地直送、自社農場の仕入れを行う。

 

 

西野晃央(にしの あきお)

株式会社アグリゲート

販売事業部 小売グループ マネージャー

1987年8月14日生まれ

北海道大学理学部卒業。菓子メーカーの営業として新卒入社後、多数の小売・卸企業との関わりの中で、流通業の基本や食品の販売方法を学ぶ。株式会社アグリゲートにおいては店舗での販売や販売指導を行う。 どうすればもっと価値提供ができるか・効果的な売り込みができるかを日々追求。催事などの出張販売の企画から売場構成も担う。

 
 

佐藤麻美(さとう あさみ)

株式会社アグリゲート

パブリックリレーション部 広報

1984年7月26日生まれ

福島大学教育学部卒業。新卒では全国チェーンのインテリア雑貨販売店を経営する会社に就職。その後、マーケティング会社等で働く。2014年アグリゲート入社。五反田店にて販売スタッフとして勤務。2015年より広報。メディアやイベントを通した発信を行う。また、地域活性化事業「市区町村フェア」も担当。バイヤーと供に産地を回り、SNS運用や販促ツール作成により商品や地域の魅力を社内外に伝えている。生産者と消費者の交流会なども企画している。

 
 

本講座に興味を持ってくださった方へ

開催の詳細が決まりましたら、お知らせのメールをお送りします。

希望される方は以下を記入の上「送信」ボタンをクリックしてください。





題名
[地域商社講座のお問い合わせ]

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

その他のご質問等は【shunpachi-univ@agrigate.co.jp】までご連絡くださいませ。